意欲

久々に晴れた休日。毎日退屈なので出かけて
みることにした。福井周辺はこの8年間で既に
あちらこちらへと行っているので、改めて出
かけるとなると何処へ行って良いのやらすぐ
に思い浮かばず困ってしまう。


東京で生活をしていると、毎日何かに追われ
勉強したり、活動したりと気持ち的にも忙し
いのであるが、田舎に来ると豊かな自然に包
まれ何故だか満足してしまう。

美味しい物を食べ、美味しい空気を吸って、
温泉にはいつでも入ることが出来るし、ビー
ルを飲んで生活ができるのなら、もうそれで
何かをしようなどという意欲は湧いてこない


概ねそうしたのんびりとした生活を目指しな
がら頑張るのが都会の生活だろうから、田舎
に来てその目標が簡単に達成されると、次の
目的を探すのが難しいように思える。

土地の人たちは家に居ても仕方がないので
働いているのだそうだが、それは有益な暇
つぶしである。

私の生きた時代は専業主婦の時代で女性が働
いてもお金にならないと反対され、子供を育
てる事が最優先の生き方が主流であった。
そんな私も反対されながらジャズの活動だけ
はなんとか続けてPianistとしてのCDを出した
のが43歳の頃だった。情熱があったのね。
何かと戦う意欲があったのね。

しかし、人生中の意欲という意欲を使い果た
してしまったかのようにた~だ 唯、

秋風に吹かれ田圃の稲刈り風景を眺めている
だけの今日この頃。(笑)

生産性はあるのだが社会的排除に会う年頃。
幸せなんだろうか。不幸せなのだろうか。(笑)



田舎の駅:女子高生が駅に座って本を読んで
いる。電車がやって来る危機感は感じられない。
画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック