オープンキャンパス

梅雨らしい季節となり連日ジメジメとした日々が続きます。
大学では来期に受験しよかどうかという人たちが学内や授業を
見学するオープンキャンパスが始まりました。

私の通う学部と大学院では外部からの見学会が続き、日頃になく
賑やかな構内となりました。授業も見学できるため外部の人たち
がワークショップや講義に参加し、熱心にその内容に耳を傾けて
いました。

各教室では学生達による相談会や「○○生と話そう」など大学や
大学院の良い所を充分にアピールするイベントが繰り広げられてい
て、受験を考えていない人にもかなり楽しめそうな雰囲気でした。

高校生から社会人まで年齢が幅広く、オープン授業には色々な方た
ちが集まっていました。学ぼうとする気持に年齢の差など有るわけ
がないのですから、まして入学してから高額な月謝を同等に払って
いるとなれば、男女の差や年齢差別や好みが勉学に優先したりする
なんてことは入学前から考えていないでしょうし、そういう指導も
含めて優秀な先生がそろっているのだから月謝も高額なのだと生徒
たちは思っていたりしています。

大学院の授業を見学に来られた受験を志す社会人に私も質問されま
したが、学んでいる学校に誇りが持てるように頑張って下さいね、
と答えました。


画像


画像

"オープンキャンパス" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント