電車・バスに乗ろう

勤労学生は電車やバスに乗る機会が多いのですが、通勤途上、通学
途上色々なキャンペーンに遭遇します。今回は「私鉄関東地連」と
いう聞きなれない労働組合の活動でした。駅でティッシュを配って
いて”環境に優しい公共交通"という謳い文句でバスや電車の更なる
乗車を促進するキャンペーンのようです。だけど・・・・

なんか表面で見ていると”環境に優しい”っていう文言からは「もっ
と電車やバスを利用して下さいよ」っていう話のようですが、HPなど
を見てみると純然たる賃金UPの話? そのためにストライキをして
電車やバスを止めてもご了承下さいよって話ですか?ってことです。

なんか、地方のローカル電車やバスだと春闘だのストライキだの浮
かばない話なんですが、う~ん、都会で、こんなに多量に人員を会
社のために、、はたまた通学のために輸送している会社が、、、、
う~ん、どうなんですかねぇ。多量の人員を動員しているのだから
ストライキしたら大変だろ~!だから賃金上げろ~!って話ですか
ね?

てか、そんなに賃金低いんですか~?って話ですよねぇ。。。。
でも、私たちも安いですよ。。。。。とぼそぼそと小さな声で言っ
たりします。。。。。。。。


そんなことされたら通勤通学ピープルは駅近辺のティッシュ配りだけ
じゃ合わないっよ、って話ですよね。。。。




だって、ストライキで私鉄が止まったら会社や学校に行けませんもん



家族の生活を支えてるお父さんたちは超困ります。!!独身女性
や男性だって困ります。 


何処が悪いんでしょう。 連日駅構内の状態が変わっていて日ごと
に綺麗になっています。エスカレーターやエレベーターが無い駅は
見当たらない位にどの駅も綺麗になっています。毎日混雑している
私鉄沿線の変貌というかメンテをみるとかなり儲かっているのだろ
うな、と通勤・通学人口は思うわけであります。

しかし、こうしたストライキがらみのキャンペーンをみるとその
しわ寄せが従業員に及んでいるって訳ですかね~。。。。

鉄道関係のCSRも考えなくちゃいけない今日この頃ですよね。




CSRってのは今更ながらに
Corporate Social Responsibilityですから。。。


ガバナンスも考えないと。

宜しくお願いしますよ~。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック