北京オリンピック

地震やテロやチベット等さまざまな問題を乗り越え
ようやく開催日を迎えた中国のオリンピック、
いや~、凄かったです。

東京オリンピックからアジアで行われるオリンピッ
クは韓国に次いで3回目。さまざまな良くない噂が
立ち込め、一時は開催も危ぶまれていたものの、あ
れ程に凄まじいエネルギーの開会式は近年には見当
たらなかったような気がします。人の数に圧倒され、
花火の数に驚き、万里の長城を作った中国人が本当
にオリンピックを待ちに待っていた、何がなんでも
開催したかったのだという意気込みと強力なエネル
ギーを感じ、感動しました。
中国の歴史の深さと大国としての力をまざまざと見
せつけられた開会式だったのではないでしょうか。

曲芸技と電子技術を駆使したスクリーンなど、映し
出されるTV画面に釘付けになり、滅多に最後まで
見ない開会式ですが、今回は最後まで見てしまいま
した。13億人、56民族の中国は凄いです。

翌日、オリンピックの取材をしながら走り回って
いる同期院生の姿を画面で見て、「○○さん、頑張
ってる」と励まされ、夏休みの宿題である文献読み
を少しは実行してみようか、と思うこの頃でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック