三好楼

「三好楼」は三国港が一望できる丘の上に位置して
おり広い庭の一角に今が見ごろのふじの花が目に鮮
やかである。

ゴールデンウイーク、頂いたお食事券を片手に三国
にあるステーキ・ハウス「三好楼」に赴いた。

\5000-のお食事券なのでかなりのステーキが食せる
と思っていたが、思っていた以上に少なかった。

さて、食事は牛以外はまあまあであったが、庭にあ
るふじの花がまっこと美しく、白いステーキ・ハウ
スにみごとにマッチし、ここだけが明るい北陸を演
出しているようであった。

芝生が敷き詰められた庭の隅に石碑が建っていて、
「三好達治寓居跡」とある。その隣には
詩碑もあった。

わが庭の 秋のあはれは
ふとありて 風にながるる
くれなゐの 花をとらへし
あきつかな 三好達治

--詩人三好達治(1900~1964)は昭和十九年
三月(1944)から昭和二十四年(1949)ま
で当地に仮寓した。この間に「故郷の花」「砂の砦」
「駱駝の瘤にまたがつて」など多くの名作を残した。
この詩は「日光月光集」のなかの「秋花飛歌」で、
ここで詠まれ、書かれた自筆の書である。-- 
一九九一年五月

良い季節に訪れた。♪

http://www.miyoshiro.jp/

画像

画像


画像

画像

ソースは白みそに生クリーム、桜、が刷り込んである甘いソース。このソースはとても美味しかったです。

画像


牛はフィレとサーロインを選べます。これはフィレです。軟らかくて味のあるお肉でした。

画像


デザートはアイスクリームにキャラメルチップとコーヒー

画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

sasalaya
2008年05月08日 09:05
このフジの花は三好達治が住んでいた頃からの花しいですよ。本当なの?

この記事へのトラックバック