バイオ燃料は温暖化促進

ガソリン税が少しは高くてもその方がかえってガソリン
を使用しない技術が高まるのじゃないの?温暖化防止
の一助になるなら多少の値上がりも我慢できる、と思っ
ていたらバイオ燃料が温暖化を防止するどころか促進
する可能性もあるという新たな研究結果が発表された。



一体どういうこと?

地球温暖化防止で注目されるバイオ燃料を生産する
ため、森や草原を、原料となる大豆などの畑に変え
ると、逆に温暖化を促進してしまうらしい。
(米国研究者は米科学誌サイエンスに発表)

さらにドイツのマックス・プランク化学研究所など
に籍を置くパウル・クルッツェン博士らのグループ
はオゾンホールクルッツェン博士らが研究した結果
穀物から作られるバイオ燃料は一般の燃料に比べて
一酸化二窒素(亜酸化窒素、N2O)の排出量が2倍に
なっていることが明らかになった。

そのためにマヨネーズや食用油など世界的な食糧難
を懸念する声も上がっており、さらには、製造や輸
送の過程で石油を使うため、結局は二酸化炭素の排
出量は変わらないかむしろ増えるという説も出てき
ている。

日本で利用されているバイオ燃料は輸入されている
ものが大半だそうで、輸送時に発生する二酸化炭素
の量が問題となっていた。このことから、政府は
バイオ燃料の生産量を現在の30キロリットルから
2011までに5万キロリットルに拡大する目標を掲げ、
先日は農水省の公用車にバイオ燃料を率先して導入
することを発表した。また、埼玉県の深谷市
ではバイオ燃料精製に向けた「菜の花プロジェクト」
が始まっている。
今回の研究結果がこうした計画に影響を及ぼすのか、
それとも無視して突き進むのか、注目しておきたい
http://www.narinari.com/Nd/2007097961.html


そうと分かったら軌道修正した方がいいですよね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック