リンク

株価が下落するたびにリンクのせいにされるのね、、、。


デリバティブ(金融派生商品)技術を駆使し、日経平均の
動きに連動して償還金額が変わる「日経平均リンク債」
が株価急落の主犯としてクローズアップされているが、
「日経リンク債」に絡んだ売り物が出てくるのは、
相場下落によってあらかじめ予期されたことで、
市場関係者の間からは「必要以上にリンク債が悪者
に仕立てられたため、強く求めてられてきた構造改革
がかすみ、株価下落のそもそもの原因がすりかえら
れる恐れがある」と懸念する声が上がっている。
http://www.watch.impress.co.jp/finance/news/2001/03/05/doc2178.htm
2001年の時もそうだったわ。

でもね今回は
ただ、リンク債のノックイン価格とみられる
1万4200円台を割り込み「テクニカルな要因で売り
込まれた部分が強い」(国内証券投資情報部)こと
から「この3連休中に米国で景気対策などの
アナウンスメントが出れば、米・日本株ともに落ち着い
てくるのではないか」(同国内証券)との期待も出て
いる。
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-29730020080111




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

sasalaya
2008年01月14日 20:33
さすがに大学の先生ってインテリですよね~。頭の中身がカッコいいってか~。
経済学の学者先生がリラックスしているとなんだか妙に安心しちゃったりします。脆弱な日本経済救って下さいね~。

この記事へのトラックバック