酔芙蓉

福井の駅を降りると、いつも一番に感じることは空気が美味しいことです。

酔芙蓉の咲く季節。朝は白く、午後になると次第にピンクにかわり、夕方から夜にかけて赤くなるという花ですね。

お酒を呑むと、だんだんと顔が赤くなる様と似ていることから「酔う芙蓉」という名が付けられたのですね。お写真有難うございました。

綺麗です~。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

jazzminn
2007年10月28日 12:10
酔芙蓉、!?誰かさんの様に昼には白く夜にはピンク、可憐にして色気のある花です。2メートル以上に育ち家の外に出そう
かどうか迷っています。
sasalaya
2007年10月29日 19:23
>jazzminnさま。お疲れ様~。

>>2メートル以上に育ち・・・
そんなに大きくなるんですか?
赤くなったのも見てみたいですね~。

ane-go
2007年10月29日 19:56
jazzminnさん

春になったら挿し木したいので
ちょうだいませませ~~~

この記事へのトラックバック